If 関数 複数 条件。 【Excel 関数】IF関数にOR/ANDを組み合わせて複数条件に対応させる方法

エクセル IF 関数:条件により処理を分ける

条件 if 関数 複数 条件 if 関数 複数

Excelの複数条件を分ける際に使うIF関数が、ここでは2回使われています。 たとえば以下の図に売値列に、以下の4点を含ませた1つの式を入れます。

17

【Excel(エクセル)初心者向け】IF関数を基本から応用まで徹底解説

条件 if 関数 複数 条件 if 関数 複数

もし種別が『A』かつ個数が51個以上(50個より多い)ならば、合計の1. 3つ目の条件指定も考え方は同じ 今度はもう1つ条件を追加して、『「80」以上で「合格」、「70」以上で「再検査」、「60」以上で「要報告」、「60」未満は「不合格」』としてみましょう。 なお、それに合わせて範囲も変更するようにしましょう。 OR関数の結果を出力したセルにさらにCOUNTIF関数を実施すれば、条件をひとつでも満たすセルの数がカウントできます。

エクセルのCOUNTIF関数で条件に合ったセルを数える!…|Udemy メディア

条件 if 関数 複数 条件 if 関数 複数

そこで代わりに使うのに便利なのがIFS イフス 関数です。 ここで早速、 重要ポイント! 今回は複数条件を設定したいわけですが、そのままの状態では[論理式]には条件は1つしか設定できません。

2

IFS関数で複数条件:Excel(エクセル)の関数・数式の使い方/論理・情報

条件 if 関数 複数 条件 if 関数 複数

以下のように記述します。 以下に、数式をそのロジックに従って説明します。

1

Excel(エクセル)IF関数で複数条件の使い方を解説します

条件 if 関数 複数 条件 if 関数 複数

まとめ ここでは. NOT 関数では、1 つの条件しか使用できません。 この書き方を覚えるとIF関数の幅がぐっと広がります。

19

Excel(エクセル)IF関数で複数条件の使い方を解説します

条件 if 関数 複数 条件 if 関数 複数

IF関数の中にIF関数を入れ子構造にすることで複数条件判定をすることができます。 そして、AND関数(またはOR関数)を設定したあと、勢いで[OK]ボタンをクリックしてしまう方が続出するのですが、 [OK]ボタンは、すべての設定が終わるまで押しません! AND関数(またはOR関数)の設定が終わった時点では、 IF関数の設定はすべて終わっていないので、[OK]ボタンは押さずに、 IF関数のダイアログボックスに切り替えるため、数式バーに表示されている数式の「IF」の文字のところでクリックします。 「サポートプラン」が「入会済」• まず、点数が表示されたD3が80点以上なら空白を表示します。

14