ゲーテ ハウス。 『ドイツハム、ソーセージ専門店。』by ゆっきー6 : 【閉店】ゲーテハウス (GOETHE HAUS)

【ゲーテ・ハウス】ドイツが誇る文豪の原点/フランクフルト

ハウス ゲーテ ハウス ゲーテ

1782年には中心部にある立派な館へと引っ越し、1832年に亡くなるまでの50年間そこに住み続けたのです。 現在、ゲーテの家は博物館として一般に公開されていて、ゲーテの書斎や図書室、居間、台所、寝室などを見学することができます。 Johann Wolfgang von Goethe(ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ) 1749年、フランクフルトの裕福な家庭に生まれ、教育熱心だった父のもとで3歳から私立の幼稚園に入学し、読み書きや算数などの初等教育を受けます。

18

ゲーテハウスとゲーテ博物館の観光情報(作品・行き方・営業時間)

ハウス ゲーテ ハウス ゲーテ

とはいえ、10年ぶりくらいに来たので、今の状態になってどのくらいなのかは不明だが。

【ゲーテ・ハウス】ドイツが誇る文豪の原点/フランクフルト

ハウス ゲーテ ハウス ゲーテ

ドイツ - 観光 中央ヨーロッパに位置するドイツ連邦共和国は、ベルリンを首都とする連邦共和制国家です。 第二次世界大戦で破壊されてしまいましたがその後復元され、疎開させていて無事だった家具、調度品などが当時のオリジナルのまま展示されています。

17

【ゲーテ・ハウス】ドイツが誇る文豪の原点/フランクフルト

ハウス ゲーテ ハウス ゲーテ

17世紀に建てられてた建物はゲーテの祖母が買い取り、その後ゲーテの父が現在のような4階建てに改装しました。

ゲーテハウスとは

ハウス ゲーテ ハウス ゲーテ

展望台からの景色はフランクフルト市だけでなく近郊までの景色を一望できる素晴らしいスポットで、市内の様子などもよくわかります。

ゲーテハウスとは

ハウス ゲーテ ハウス ゲーテ

ゲーテが臨終の際に残した「もっと光を」の言葉はあまりにも有名です。 ゲーテ・ハウス レストランやギフトショップなどが立ち並ぶ、フランクフルトのメインストリート「ツァイル」から少し路地を入ったところに、ゲーテ・ハウスとゲーテ博物館あります。 それから気がついたのは、カメラもロッカーに置いていってしまったこと…。

15

ドイツ旅行記 フランクフルト レーマー広場&ゲーテハウス

ハウス ゲーテ ハウス ゲーテ

【見所】部屋はともかく、順路の表示や 博物館としての エントランスなどが長らく工事中だったのだが、すっかり綺麗になっていた。 翌年には「ガーデンハウス」と呼ばれるイルム公園内の小さな住居を与えられ、ワイマール公国の最高政治機関であった枢密院の参事官として鉱山の開発や道路建設、教育や芸術の振興といったさまざまな事業に携わりました。 幼いゲーテはこの部屋で父から教育を受けていました。

13

『ドイツハム、ソーセージ専門店。』by ゆっきー6 : 【閉店】ゲーテハウス (GOETHE HAUS)

ハウス ゲーテ ハウス ゲーテ

2階にも様々な部屋がありますが、中でも印象的なのが「北京の間」と呼ばれている部屋。 青年期までを家族と子の家で過ごしたゲーテは、16歳の時に法学を勉強するためライプチヒへと旅立ちます。 ゲーテは事務仕事は座ってこなしたものの、小説は「そのほうがはかどる」と、立ったまま執筆にあたったといいます。

16

【ゲーテ・ハウス】ドイツが誇る文豪の原点/フランクフルト

ハウス ゲーテ ハウス ゲーテ

5;color: 565e65;font-weight:700;-ms-flex-positive:1;flex-grow:1;line-height:1. 31 ;box-shadow:1px 2px 8px 0 rgba 0,200,62,. ドイツが誇る技術と芸術に触れられる人気のストリートです。 ・1階(First Floor) 18世紀の流行を反映した中国風装飾様式の赤い壁紙が特徴の 「Peking(北京)」というゲーテ一家がパーティをしたり、ゲストを迎えるために使用した部屋があります。

18