進撃 の 巨人 30 巻 考察。 【進撃の巨人】1話目の伏線がヤバすぎたwww【徹底考察まとめ】

進撃の巨人 30巻

考察 巻 の 進撃 30 巨人 考察 巻 の 進撃 30 巨人

ー『進撃の巨人』120話より しかし、ただグリシャの過去を除き見るだけではなく、なんと過去に干渉できてしまうことが分かりました。 氷爆石もここでしか産出しないんですよね。

【進撃の巨人】単行本30巻のあらすじ・ストーリー考察

考察 巻 の 進撃 30 巨人 考察 巻 の 進撃 30 巨人

始祖の巨人の力でエルディア人を子供が産めない構造に変え、そのままエルディア人の自然消滅を狙うのがジークの計画。 ・・・って感じで、次回も楽しみです。

4

『進撃の巨人』30巻感想 「二千年前の君から」「二千年後の君へ」

考察 巻 の 進撃 30 巨人 考察 巻 の 進撃 30 巨人

「獣の巨人」の継承を受け入れようとするヒストリアと、食い止めるエレン 継承なんてしたいわけないだろうに、女王の役割に忠実に従おうとしている姿が痛々しくて見ていられませんでした。 進撃の巨人は本当に好きな作品なので、物語の結末が見たい反面、いつまでも続いてほしい気持ちもあります。 そんなエレンが「エルディア人が子供を産めなくなり、そのまま自然消滅していく」という未来を「自由」と捉えるわけがないと思うんですよ。

10

進撃の巨人 30巻

考察 巻 の 進撃 30 巨人 考察 巻 の 進撃 30 巨人

もしかするとアルミン説を排除したいがために、わざわざ超大型巨人を継承させた可能性も無きにしもあらずか。 何故ならエルディア再興の反政府運動は、別にグリシャ個人が始めたことではないから。

12

進撃の巨人30巻の感想とネタバレ|ついに「本気を出してきた」ストーリー展開に注目!

考察 巻 の 進撃 30 巨人 考察 巻 の 進撃 30 巨人

そしてその永久ともいえる時は、あくまでもジークとエレンの頭部が触れたその一瞬の中で起こっているのです。

17

【進撃の巨人】単行本30巻のあらすじ・ストーリー考察

考察 巻 の 進撃 30 巨人 考察 巻 の 進撃 30 巨人

「行動原理」こそあれど「信念」がないキャラクタとも言えますね。 そんな彼をどちらの立場からでもなく励ましてくれる クサヴァーさんのいい人感が半端ない。