Word 脚注。 脚注を文末脚注に変換する

【ワード】脚注の入れ方や削除の方法をくわしく解説

脚注 word 脚注 word

文末脚注に飛ぶことができます。

Word 2016で脚注を利用する:Word 2016基本講座

脚注 word 脚注 word

[Delete]キーを押すと削除することができます。 脚注番号が付くとともに、そのページの下に脚注を書くことができます。

2

ワードで卒業論文やレポートを作成するための手順 脚注や文献目録

脚注 word 脚注 word

行間を変更したい脚注の段落を選択します。

18

段組みの中で脚注を使う:Word(ワード)2013基本講座

脚注 word 脚注 word

脚注の参照先で「A ・・・・」を選択しました。

12

脚注、文末脚注、区切り線を削除する

脚注 word 脚注 word

しかし、相互参照の番号はAのままです。 「脚注と文末脚注」ダイアログボックスが開きます。 また、削除した境界線を元に戻しなさい。

4

脚注の境界線を変更する/削除する:Word(ワード)2010基本講座

脚注 word 脚注 word

脚注番号を1以外からスタートする 「開始番号」欄に数字を入力することで、脚注番号を1以外から始めることができます。 comのMicrosoft365なら月額なんと860円~ご利用できます。 「脚注の挿入」をクリックすると、 ページの下に脚注(最初の注なので番号1)が現れる。

16